【悩みの解決する方法教えます!】バストアップの基本!

バストアップでコンプレックスを自信に変えよう!

コンプレックス克服すると自身がつく!

バストが小さい、お尻が大きいなどのコンプレックスは誰にでも一つはあると言われています。でもそのコンプレックスを克服すると大きな魅力に繋がります。それは自信にもなるため克服をすることがとても大事です。特にコンプレックスで最も多いバストアップについて下記でご紹介します。

教えて!バストのQ&A

バストが小さいのは遺伝?

全てが遺伝と言い切れません。食事や運動不足、女性ホルモンが乱れているなどの影響もあるとされています。なので遺伝だから仕方ないと考えずに、バストアップをすることでコンプレックス解消になるかもしれませんよ。

垂れないバストを作るには!

バストの垂れの原因はクーパー靭帯が伸びていることにあります。特に運動している時が要注意です。胸が揺れることでクーパー靭帯が伸びてしまうため、なるべく負担掛からないように、運動時はスポーツブラを着用するなどの対策を取りましょう。

手軽な豊胸手術ってある?

あります。それは「ヒアルロン酸注入」です。プチ豊胸と言われる豊胸手術の一種で、メスや痛みが怖いという人にはとても人気のある施術になります。ただし永久持続する施術ではなく限定的な物なので、施術前に必ず確認しておきましょう。

ほんとにナイトブラは効果があるの?

睡眠時に着用するブラとして有名ですが、あくまでも個人差はあります。ですがせっかく、バストアップした方が着けないのはもったいないです。ナイトブラは形を保つ、もしくはキレイにしてくれる効果もあるため人気ですし、寝間着代わりに着用する方も多いので、どうせ毎日睡眠するんですから、着用したほうが良いですよ。

【悩みの解決する方法教えます!】バストアップの基本!

女性

バストアップの仕組み!

バストアップと乳腺の関係はとても重要です。乳腺が発達しているから胸が大きくなるのです。9割脂肪と言われているバスト。残り1割が乳腺で、その乳腺に脂肪が付くことで大きいバストになるため、乳腺の発達は重要なのです。

アップ方法!

気になるアップ方法についてですが、基本的には女性ホルモンを増やすための生活をすることです。乳腺を女性ホルモンをたくさん送ることでバストアップに繋がるため、規則正しい生活、アロマテラピー、恋や感動をすると良いとされています。また、血行とリンパの流れを良くする必要があります。流れを良くしないと効率よく女性ホルモンを届けません。なので必ず、血行やリンパのマッサージは行ないましょう。方法はネットで動画など多く紹介されているので参考にしてください。

アップするときの注意点

バストアップをする時にはマッサージだけでは効果は少ないです。そのため規則正しい食生活、睡眠不足やストレスの無い生活を過ごす必要があります。それのベースがあってのマッサージでさらなる効果を得ることができますよ。